FC2ブログ

プロフィール

skyeboatsong

Author:skyeboatsong
東京の片隅で生きている、零細企業のオヤジ。家族は、妻とワンコの3人暮らし・・ですが2020年11月突然ですが、またしても娘1人追加??

これでよそ様の子供を預かるのは、7人目となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:コロナ対策
産経新聞によると、宮城県のイベント業者さんたちが、県や仙台市に自粛要請の対象業種の追加認定や事務所の家賃補助を申し入れたそうですが・・

イベント関連は裾野が広いです! 元請け(例えば電通さんとか)下請け(実際運営するイベント屋さん)更にその下に、映像・音響・施工(大工さん電気工事屋さんとか)・人材派遣(コンパニオンとかMC他スタッフ)が多数、最下層が学生さん含むフリーター達・・

弊社は、映像音響・ネットワーク関係に属するわけですが、営業の自粛自体はされていませんが、大規模イベントの自粛要請があった2月末からキャンセルが始まり、3月以降関連の仕事はゼロ行進!
現在時点で7月までの仕事は全部なくなりました・・1年の半分が消えたことになります(´;ω;`)

持続化給付金がもらえたとしても(5/2未明に申請済み)3月&4月の赤字ですでに\200万円超えているので、5月以降をどうするかが問題です。3月から事実上社員を休業させていますが、結局すべて事業主の持ち出しになりそうですね
やはり、最難関の雇用調整助成金を何とかしないと存続は難しくなりそうです。

よりによって・・弊社は6月初めに営業所の賃貸契約が更新を迎えていますのでこちらにもお金が掛かります(;^_^A
先々は家賃補助とかも無いと結局年末まで持たずに廃業(もしかしたら倒産?)なのかもしれません。

飲食業界も零細が多いし大変だと思いますが、私から見れば羨ましい・・恐らく、終息後はそこそこのスピードで回復すると思いますが、我が業界は当分元に戻らない・・というか、もう元通りにはならないと思います。
そう考えると、早々に廃業した事業者さんは頭が良いなーと思います・・・・

とまあ・・文句ばかり言っていてもしょうがないので、今日は運動がてら自転車漕いで法務局まで印鑑証明取りに行ってきました!
借金しないで乗り切るつもりでしたが、どうやっても年度内は持ちそうにないので、近いうちに融資を申し込まなければならなくなりそうです・・準備だけはしておかないとね😞

スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:コロナ対策
我が家もステイホーム週間に入りました・・

私は、倉庫への入庫とかが有るのでカレンダー通りに出勤しますが、クルマで出勤で社員は全員休業させていますので、接触無し!
配送に来るドライバーさんと短時間接触するくらいです。

この12日間で少しでも収まってくれると良いのですが・・自分の仕事先からの情報では、イベント関係は夏~秋まで影響が続きそうな風向きになっているようです。
3月~8月までとしても、1年の半分が消えてしまう感じです。本当に、このまま会社を続けていて良いのかどうか?判らなくなってきます。

DATE: CATEGORY:コロナ対策
予言の書と話題の高嶋哲夫著「首都感染」を読んでます。出だしから本当に予言の書と言う感じです!

書店に行くのも憚られるので電子書籍ですが、この本の中で描かれている新型ウィルスは、強毒性かつ全身疾患を引き起こすもので伝播が強力と言う設定です。それでも、空気中を飛んでいくわけではない!やはり接触&飛沫感染で伝播していくのですね。

恐らく、何時かはこの本の中に書かれているような新型ウィルスが登場してくるのでしょうが、今回のパンデミックの経験が役に立つと良いのですが・・現状が収まった後に、次の新型ウィルスとの戦いに備えての準備が必要になるのではないでしょうか?


それにしても、この著者はほかの著作も予言的なものが有るそうで・・まさか、未来から来た人じゃないでしょうね?
(大林憲彦監督が亡くなって、追悼番組やってますが、「時をかける少女」観たせいかな??)


DATE: CATEGORY:コロナ対策
イベント業界が苦境に陥っている事は、恐らく世間の皆さんも大概わかっていると思いますが、その中身を知っている方はどの位いるでしょうか?

イベントと言うと、何となくコンサートやライブ、展示会等の幕張メッセとか東京ビックサイトとかで行われる派手なものを創造する方が殆どではないでしょうか?

私の会社が主な業務にしているのは、上記のような展示化やイベントも有りますが、最も大きな売り上げシェアを占めているのが、学術会議や各種国際会議・企業セミナーそして株主総会等の会議場や会議室で行われるものです。
私の所は、大手の下請けのそのまた孫請けですが、更に私の所からフリーランスの方達に発注が流れていきます。

イベント自粛は、すでに2月下旬から始まって現在に至りますが、私の会社の場合で、3月受注していた案件は全部消滅!4月・5月・6月もすべての案件が延期または中止となり、更に7月まで拡大の情報も聞こえてくるようになりました・・
6月まで続いたとして、元々売上比率の高かった時期だけに4ヶ月分でほぼ1年の半分の売り上げが消失!延期した案件も現状では規模縮小が殆どなので、夏以降に取り返せるのは消失分の半分程度で、年間売上は昨年比良くて3分の2!最悪で半分に落ち込むものと予想しています。

中小零細への支援は本当に急いで貰いたいですし、ちょっと遅くなったら倒産廃業が続発は間違い無しですし、最下層のフリーランサーの皆さんは明日からの生活もままならなくなることは必定です。

零細にとっては、政府の給付金が頼みの綱です!早く補正予算通してください!!

copyright © 2020 スカイボートソング all rights reserved.Powered by FC2ブログ