FC2ブログ

プロフィール

skyeboatsong

Author:skyeboatsong
東京の片隅で生きている、零細企業のオヤジ。家族は、妻とワンコの3人暮らし・・ですが2020年11月突然ですが、またしても娘1人追加??

これでよそ様の子供を預かるのは、7人目となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:コロナ対策
雇用調整助成金申請の記録
初回 6/17提出 7/22入金 *4/1~5/15&5/16~6/15までの2ヵ月半分
支給されるまでの期間 5週間

2回目 7/27提出 6/16~7/15までの1ヶ月分
2度目だとどうなるのだろうか?

並行して申請している 家賃支援給付金 7/14受付開始日に申請
現在 2週間経過 概ね1か月以上かかると言われていますが?

ついでに 持続化給付金の場合
オンライン申請(5/2)から2週間ちょっとの5/18に振り込まれました。

野党(特に立憲民主のJ.Aさんとか)の皆さんにお願いしたいこと・・
議席が欲しいのは判るが、かき混ぜないで欲しい!今は、そんなことやってる場合ではないので、国会の椅子ばかり見ないで、国民の方を向いて発言宜しく! 
立憲さん国民さんとか、支持率下がっているのその辺りじゃないかな?見て無い様で我々民衆も感じている所も有るのです!
本当宜しく頼みます ._○几

追記
昨日 雇用調整助成金の支給決定通知書が届きました。
5年間の保存義務があるそうです、知らなかった(;^_^A
スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:コロナ対策
6/17に申請した雇用調整助成金ですが、5週間経過した7/22に振り込まれました! 申請が通ったのかどうかも判らなかったので、まだ出していなかった7月分も昨日発送しました。売り上げが5分の1以下に減ってしまった弊社としてはまさに命綱ですので、支給期間の満了まで出し続けるしかありません・・

昨今の感染状況を鑑みますと、どんなに頑張っても会社の延命には限度があるので、恐らく来年初めには会社の体制(雇用や営業所の存続)を変更する等の対策を実施しなければならなくなると思われます。
大規模イベント絡みに依存した業務の内容自体を変えていけるのか?にかかっていますが、方向転換が出来ない場合はいよいよ「廃業」に向けて進むしか無くなります・・
DATE: CATEGORY:コロナ対策
本日から申請が開始された家賃支援給付金ですが・・
先程、15時前に申請完了いたしました。
一発で通るのか?どうかは判りませんが、とりあえず「申請内容の確認を開始しました」というメールが送られて来ました!

午前中にログインしたのですが、途中まで進んだところで色々と事前準備していた書類と、要求される書類の仕様が少しづつ違うので、一旦修正するためにログアウト・・
午後になって再開しようとしたら、IDとパスワードを入れても、IDとパスを入れてくださいのメッセージしか出なくなりログイン不能・・
これは持続化給付金の時と全く同じなので、アクセス多すぎでアウトのパターン!

しばらく様子見るしかないと放っておいて・・14時半頃に再度挑戦したら、今度はすんなりログイン出来て途中から再開、それでも30分弱かかって15時前には申請完了しました。

以下にちょっと落とし穴的な所を記載します。
家賃の支払い実績の添付ファイルは、直近1か月前&2か月前&3か月前の3枚が必要、1枚のPDFで通帳のコピーとか作って有る場合は、同じものでも良いから3回の日付をマークして添付する。

3/31から申請日までに契約更新が有った場合は、3/31が含まれる契約書とその後の更新契約書が必要!
家賃の改定が有った場合は、そのことが判る書面が必要

私が意表突かれたのは、契約の約款! 転貸等を禁止する文言が入った所が必要!(ここにもマークを付ける!)

売上が減った証明に関しては、減った分の売り上げが判る伝票なり帳票、前年度分に関しては確定申告の事業概況説明書の裏面で読み取るので不要のようです!

その他は、さほど問題を感じませんでした。というより、意外と良く出来てるオンライン申請だなと感じました!
リクルートさん、頑張った様でありがとさん♪

以上  雑感込みで終了報告

DATE: CATEGORY:コロナ対策
世間では給付金が遅いとか何とか言われていますが、私の所は5/2に法人の持続化給付金と個人の特別給付をオンライン申請して、伴に5/18に振り込まれました。
その後、5/20から始まるはずの雇用調整助成金(厚労省)オンライン申請は、案の定数時間もたずに停止!再開された6/5も同様の惨劇? 持続化給付金の業務委託が問題にされているようですが、経産省の方がスマートなのは明らかです。

申請前のマニュアルを見ると判ると思いますが、労働関係の方はわざと面倒くさくしているとか思えないところが多いです(;^ω^)
YouTubeとかで、社労士さんが色々解説してくれているのを見て、私もついに雇調金のオンライン申請をあきらめて、一昨日管轄のハローワークに行ってきました!めちゃ混みかと思いきや・・ガラガラ?
申請窓口は一応埋まっていたものの、5分程で案内され申請書類を点検してもらいました。結果、事業主印の押し間違えで持ち帰りました。「書類は完璧です」と言われ、印鑑だけ「雇用保険届け出時の印鑑(通常会社の実印)を押して、新宿の事務センターに送った方が早いです」との事で、帰社して印鑑押しなおして速攻で郵送!
昨日の午前中に新宿の届け先(ハローワーク助成金事務センター)に到着確認!
さてここから、支給までどのくらい掛かるか見ものです。

今回の雇調金の申請のキモは
判定基礎期間は最初と最後は通常より長くなる場合がある
例)弊社は締め日が15日なので、通常は当月16日~翌月15日までが判定機関になりますが、4/1以降に休業を始めたので、半端な半月分は翌月の機関と合算して4/1~5/15が最初の判定期間になります。休業期間が終わる時も同様にお尻を伸ばすことになります。
事業種の押印(これ本当に間違いが多いらしいです)
必ず雇用保険の適用事業所になった時の(申請した時の)事業主印・代表印を押すこと。
現状、休業計画の提出が不要な条件だと他はさほど難しくないと思います。

緊急事態宣言も解除され、本日6/19からは県を跨いでの移動も緩和されるようですが、未だ弊社の主力事業である大規模イベントは蚊帳の外となっています(;^ω^)
この為、弊社はこの秋まで延長された特例期間9/30まで休業を続けるしかないと思っています。

DATE: CATEGORY:コロナ対策
産経新聞によると、宮城県のイベント業者さんたちが、県や仙台市に自粛要請の対象業種の追加認定や事務所の家賃補助を申し入れたそうですが・・

イベント関連は裾野が広いです! 元請け(例えば電通さんとか)下請け(実際運営するイベント屋さん)更にその下に、映像・音響・施工(大工さん電気工事屋さんとか)・人材派遣(コンパニオンとかMC他スタッフ)が多数、最下層が学生さん含むフリーター達・・

弊社は、映像音響・ネットワーク関係に属するわけですが、営業の自粛自体はされていませんが、大規模イベントの自粛要請があった2月末からキャンセルが始まり、3月以降関連の仕事はゼロ行進!
現在時点で7月までの仕事は全部なくなりました・・1年の半分が消えたことになります(´;ω;`)

持続化給付金がもらえたとしても(5/2未明に申請済み)3月&4月の赤字ですでに\200万円超えているので、5月以降をどうするかが問題です。3月から事実上社員を休業させていますが、結局すべて事業主の持ち出しになりそうですね
やはり、最難関の雇用調整助成金を何とかしないと存続は難しくなりそうです。

よりによって・・弊社は6月初めに営業所の賃貸契約が更新を迎えていますのでこちらにもお金が掛かります(;^_^A
先々は家賃補助とかも無いと結局年末まで持たずに廃業(もしかしたら倒産?)なのかもしれません。

飲食業界も零細が多いし大変だと思いますが、私から見れば羨ましい・・恐らく、終息後はそこそこのスピードで回復すると思いますが、我が業界は当分元に戻らない・・というか、もう元通りにはならないと思います。
そう考えると、早々に廃業した事業者さんは頭が良いなーと思います・・・・

とまあ・・文句ばかり言っていてもしょうがないので、今日は運動がてら自転車漕いで法務局まで印鑑証明取りに行ってきました!
借金しないで乗り切るつもりでしたが、どうやっても年度内は持ちそうにないので、近いうちに融資を申し込まなければならなくなりそうです・・準備だけはしておかないとね😞


copyright © 2020 スカイボートソング all rights reserved.Powered by FC2ブログ