FC2ブログ

プロフィール

skyeboatsong

Author:skyeboatsong
東京の片隅で生きている、零細企業のオヤジ。家族は、妻とワンコの3人暮らし・・ですが2020年11月突然ですが、またしても娘1人追加??

これでよそ様の子供を預かるのは、7人目となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:日記
昨日、仕事終わりで近所のマツダ販売店に行って「CX-5」のディーゼル車に試乗してきました。十代の頃からディーゼルのトラックに乗っていた人間ですが、今時のディーゼルエンジンってすごいですね!エンジンがかかった状態でボンネット前に立つと確かにディーゼルっぽいカラカラ音はしていますが(非常に控えめですが・・・)運転席に入るとほとんど気になりません。走り出せば更に気にならないし、ガソリン車でももっとうるさいのはいくらでもある感じです・・

とりあえず、最近の進化したクリーンディーゼル車を確認したので、次回は外車・ボルボあたりを試乗してみたいと思います。

一応、クルマ買うかも?はカミさんにも許可を取りましたので、自前のクルマでは中古以外購入したことがないので、一生一度位はちょっと贅沢して、妥協のないクルマを選びたいと思います。

※といって、無理してまで買う事はないので、本当に気に入ったのが無ければ、次回車検(再来年春)まで待つのも有りです!!
スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:里父日記
今年の秋田への帰省は、今までとは状況一変で子連れ帰省となりました。14日の夜に出発して15日早朝に到着 雨予想に反して、天気が良かった為、午後から近くの海水浴場に遊びに行きました。子供たちは、海が全く初めてだったので、異常な興奮ぶりで楽しかったようです!(私は運転疲れもあり、ヘロヘロ(~_~;))

翌日は、秋田市の「クアドーム・ザブーン」へ・・ここも夫婦だけなら絶対に来ないところではあります。ウオータースライダーや流れるプールで遊ばせて、こちらは早々にお風呂に入って撤退・・プールの特設ステージで始まった「超神 ネイガー」ショーは子供たちで一杯、自分でも気のせいか夏休み気分上々です。


翌日は、義姉と姪が二人を「男鹿水族館GAO」に誘ってくれたので、こちらはいつも通り大潟村にある「ポルダー潟の湯」へ、私はここのモール泉が好きです(ちなみに温度が高めなので熱いのが苦手な人はどうかな?)

子供たちも帰ってきたので、夕方には実家を辞去してお土産を買いつつ、高速で帰京しました。
この日は(8/17)秋田道・東北道ともにずっと雨で、かなり激しく降り、東京に帰るころには目がショボショボ・・オドメーターを見ると、いつも通と言うか 全走1470Km 消費燃料126.5L 平均燃費11.62Km/Lで無事完了!
DATE: CATEGORY:読書
かなり初期のころに読んだ一冊です、なかなかの大作で、読了には少し時間がかかりました。伝奇・ミステリーそして吸血鬼?少々見たいな感じで、再読してもやはり面白いです。

続いては、「英雄伝説」これって結構印象に残っている一冊!最後の終わり方が実に面白い!この中に出てくる脇役の女性と主役の花の名前は読後数十年経つのに忘れていませんでした・・伝説シリーズ(題材は全然別物)も沢山あるので順次読み返していく予定です。

さて、次は何読もうかな・・
DATE: CATEGORY:里父日記
久々ですが里子たちの近況 
上の娘:来年の高校受験を控えて毎日塾通い、本人も成績がどんどん上がっていくのも楽しいのでしょう(今までが酷かったのも有りますが・・)勉強に目覚めたようで楽しくやっているようですが、受験前に燃え尽きてしまわないか心配。
下の娘:特に問題なく過ごしていますが、最近とみに生意気になってきて、お姉ちゃんとの口喧嘩でも負けなくなってきました・・学校は楽しいらしいのでその辺の心配なし。

先日、2度目のレスパイト実施。本当は、しなくても良かったのですが、色々な家庭でホームステイして我が家だけが唯一絶対でないことも知ってもらいたいとの考えです。
妻とも話したのですが、今回で計画的なレスパイトは最後にするかもしれません。うちの子たちはやや分離不安気味で、二人とも留守番が苦手・・来年は少し頑張ってもらわないとです。
DATE: CATEGORY:日記
弟が現在住んでいる実家ですが、痛みもひどく今後の管理も大変になって来るので、相談の結果売却することになりました。大手の業者さんに媒介を依頼、実際いくらで売れるのかは判りませんが、現住から住み替える予定の弟はほとんど税金がかかりませんが、私のほうは単純に売却なので譲渡税がばっちりかかってきます。多分生涯で最初で最後の高額納税することになるのでしょうね・・

弟はこの先高齢になってくこともあるので、マンションに住みかえる予定です。年をとると、すべて平面移動できるマンション住まいのありがたさがわかりますからね!
DATE: CATEGORY:日記
おそらく私がSFに嵌った最初の一冊です。今をさかのぼること39年!1976年に入院していた病院のベッドの上で読みました。
スペースオペラですね、登場人物もその昔の「てんぷくトリオ」の三波伸介と伊藤四郎がそのまんまの感じで、パクられていたりでギャグもたくさんちりばめられています。半村良氏の本は、どんどん引き込まれていくので、読み始めるとノンストップで一気に読んでしまいます。次から次へで病院のブックコーナーの半村良著数冊の在庫は一気に無くなってしまいました。

余談ですが、てんぷくトリオのもう一人、戸塚睦夫さんは何故かよくわからないが当時の我が家に来たことがありました(多分、叔父の知り合いだったと思うのですが?詳細不明)
DATE: CATEGORY:日記
私の読書遍歴は、デザイン学校卒業間近の21歳の冬からです。何できっちりと確定しているかというと、卒業を控えて、卒業制作で毎日徹夜をしている内、病気になり入院・卒業延期・就職も中途半端な滑り込みと・・人生初めての本格的挫折?を経験したからです。
初めて入院をした病院で暇を持て余し(内臓だったので、ろくに物もだべられない・・)病院内の書店で見つけたのが、半村良の「亜空間要塞」読んでら一気に引き込まれ、書店内にあった半村良の本を全て読みました(と言っても、病院内のブックコーナーなので数点しか無かった・・)突然SFに目覚めて、とりあえずSF系を読みふけりました。

退院してからの自宅療養中も、半村良漁りは続き、多分当時出ていた本は、文庫に限らず殆ど読んだと思います。SFへと誘ってくれた半村良ですが、何しろレパートリーが広いので、人情小説・時代物と読書の方向性を広げてくれたのも、同氏の本のおかげだと思っています。

結婚してから、独身時代に貯め込んだ本も書庫の処分とともに捨ててしまったので、ほとんど残っていませんが、保管場所いらずの電子書籍時代になったので、これから順次読み返しにかかり、自分の読書遍歴を辿って行こうかなと思っています。

DATE: CATEGORY:生活グッズ
先月スマホを買って、一番試したかったのが電子書籍です、一時iPad miniでもコミックに嵌りましたが、今度は最近中々読めなくなってきた小説等です・・

楽天ポイントが一杯あるので、楽天KOBOで大昔読んだ半村良の嘘部シリーズを読み返してみました。老眼で苦戦していたのがウソのようにすいすい読めます。

元々、私の読書の方向性を決めたのが、半村良氏の本だったので、これから時代をどんどん遡って行こうかなと・・
DATE: CATEGORY:日記
8/1は恒例の江戸川花火大会・・例年、早朝にシートを張って場所取りするのですが、今年はあまりの暑さに中止・・娘たちが塾から帰ってきてから、河原に出かけました。少し遠いけれど、京葉道路わきの土手から鑑賞。
いつも通り、7:15スタート!と思ったら、何と一番の売りの5秒で1000発が始まりません?2分ほどしてから、普通の花火を始めましたが、何だったのでしょうか??20年程見てますが、多分出だしでコケたのは記憶にありません・・

ということで、8月が始まり・・今月は、娘たちのレスパイトや妻の実家の秋田行等またまた行事が目白押し・・疲れそう(^_^;)

copyright © 2020 スカイボートソング all rights reserved.Powered by FC2ブログ