FC2ブログ

プロフィール

skyeboatsong

Author:skyeboatsong
東京の片隅で生きている、零細企業のオヤジ。家族は、妻とワンコの3人暮らし・・ですが2020年11月突然ですが、またしても娘1人追加??

これでよそ様の子供を預かるのは、7人目となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:プラモデル
今日は懐かしいF-14Aです、残念ながら昔実物を見ていた、フリーランサーズやブラックナイツの機体ではなく「VF-111サンダウナーズ」の機体です。
F-14A VF-111


その昔、バイクで走り回っていた頃は、厚木の滑走路の端っこにBMWを停めてレシーバー(R-532)を聴きながら見物していました。
フレンドシップデーでは、F-14AやA-6とかが、派手なパフォーマンスを繰り広げて、本当にアメリカらしい雰囲気の基地公開でしたね!今じゃとても出来ない、超低空の高速パスとか・・音と空気圧で胸がドキドキしてくるようでした♪

因みに、私が航空基地詣でを始めた1980年頃は、まだドルが¥200もしていたので、基地の中ではバドワイザーが安く買えるので、皆さん箱買いしてカートでゴロゴロ転がして帰っていくのが常でした・・
スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:プラモデル
本日は、航空自衛隊のUH-60J 救難ヘリです

JASDF UH-60J


本来は、白と黄色の塗装仕様のモデルですが2機有ったので1機は洋上迷彩に塗装しました。
平成27年の東北豪雨での救助はじめ、災害時や救難等で活躍している機体です。

うちの会社も救助してもらいたい・・なんちゃって(;^_^A
DATE: CATEGORY:日記
本日は、家族ともう89歳になった叔母(亡き母の妹)を伴って、お寺に墓参りに行ってきました。

我が家のお墓は、港区の寺町(港区三田)に有るので、お寺に行くというと「街中に出る・・」という感じになります。
来月実施予定の父の7回忌の相談を済ませて、帰りに叔母を送りがてらお昼ご飯を食べました。

久々に「味の民芸」と言う和食うどんメインのファミレスに行きました。丁度お昼時だったので、延々待ちましたが・・
無事に、久しぶりの「肉すきうどん」を食しました。 おいしかった!
肉すきうどん


若い頃、配送仕事で多摩地区を回っていた頃は、お客さんと一緒に良く民芸でランチしました(駐車場が充実していたので)もう、30年以上昔の話です・・

味の民芸
DATE: CATEGORY:未分類
今日は、今週唯一の現場が有りました!1週間に1日しか働けないのじゃ食って行ける訳ないよね・・・

本日の飛行機は「F-2B」です。
F-2B 001


翼下にASM-2(93式空対艦誘導弾)を携行している仕様にしました。

F-2Aもスタンバっていますので、そちらは脚下げ状態のフル兵装状態で作ろうと思っていますが、爆装状態にするか対空兵装にするか、考え中?

1/144スケールだと、エフトイズのような食玩がオークションとかでもよく出ていますが、彩色済みですし、WF限定とか人気商品は以上に高価なので、プラモデルを探しています・・これが、中々無いですね・・
最近は、一発落札できる「メルカリ」をよく利用しています。


DATE: CATEGORY:プラモデル
昨日も電話番していましたが、ついに電話一本掛ってこないという・・・
最悪状態がいつまで続くのか???

本日は、懐かしいT-2 ブルーインパルスです。
リードソロ5番機の離陸の感じを出してみましたが、ちょっと角度が付きすぎてしまった(;^_^A
T-2BlueNo5 ABTakeoff


卓上では綿棒の綿をほどいてABの炎のつもりにしましたが、画像ではちょっと色を足してみました(炎の色って出すのすごく難しいのが判りました) 
DATE: CATEGORY:プラモデル
本日の機体は、少し前に制作済みのT-33とT-1B

T-33は、かつて那覇基地に所在の第207飛行隊の連絡機
T-1Bは、小牧基地所在の第5術科学校の機体
T33 & T-1B


いずれも、遥か昔に引退済みですが、T-33は、連絡機として何処の基地でも結構見る機会が多かったです。T-1Bは実機が飛んでいるところを見た記憶が無いです。昔、トラックドライバーをしていた頃、小倉から門司に向かってレシーバー聞きながら走っていたら、芦屋基地のT-1の脚が出ないのか?ロックが確認できないのか?バリヤー張って着陸誘導される緊迫したやり取りを聞いたことが有ります。

今は昔の話・・・
DATE: CATEGORY:プラモデル
最近、プラモデルがマイブームなのですが・・最近、メルカリで買ったF-22Rapterがまだ結構出品されているようです。
これって、雑誌の付録だったため本誌が無いと組立説明図が無いという事で、慣れていないと結構な難物になります。

もし購入して愕然としている人が居たら?という事で英語版組立説明図を公開!
組立説明02

組立説明01

参考になれば

追伸:近くの模型屋さんで、全く同じTranpeterのF-22A売ってました!
DATE: CATEGORY:プラモデル
3月の仕事が全部飛んでしまったので、相変わらず事務所で電話番・・しながら、老後の楽しみに買い集めていたプラモデルを作っています(;^_^A

1/144の塗装済み食玩がメインですが、直ぐ出来てしまうので・・未塗装のプラモデルに進出しました!

第1弾 電撃ホビーマガジン 2008年2月号増刊号 電撃スケールモデラー 2月号の付録の「F-22A Raptor」です。
メルカリで購入したのですが、本誌が無い為に組立説明図も無し!想像力を駆使して作るしかありません!
大体は理解できたのですが、組立順序を間違えて一部部品を付け忘れた為、本来ギアダウン状態で作るはずが、飛行状態にせざるを得なくなりました(;^ω^)

ちょっと不完全燃焼に終わったので、もう一度「Rapto」を作ろうと、メルカリやヤフオク見ると、結構前出の付録が出ています。
しかし、一度ちゃんとした組立説明図が欲しいと思いググってみると・・・同じ金型で製作販売されているものを発見!しかもメルカリで買ったものより安い!!と言う事で、Amazonで購入!それがこれ
TranpeterF-22A

どうやら同じ金型で、このTranpeterというところから製品化され、更にモノクロームというところからも販売されたようです。
英語版の説明書と塗装指示図も付いていました。ランナーは全く同じようですが、デカールは別物です。
今度は失敗しないように、順序だてて着陸状態仕様で作ろうと思います。

何十年ぶりかでエアブラシ塗装もしましたが、段々面白くなってきました。
今後は、無塗装の1/144を中心に製作しようかなと思います。
DATE: CATEGORY:プラモデル
本日は、大好きな第305飛行隊のF-15Jです

若い頃、トラックドライバーをして居る頃から茨城方面に配送に行くと、速攻で配送を終わらせて百里基地北門付近でトラックを止めて、受信機片手に飛行機眺めていました♪
その後、カミさんにプロポーズしたのも百里基地でブルーのハートマニューバを見た後で・・

航空祭の時は、真っ先に梅のマークの旗のもとへグッズを買いに! ミスティックイーグルなんか綺麗でしたね!

今回は、童友社?らしき第305飛行隊 航空自衛隊50周年記念塗装機です、標準2本タンクでしたが当時写真見ると2本タンクは無かったので、センタータンク1本状態に変更「タンクに書かれている「梅の花」は適当に手書きで描きました。
305SQ50Aniver



copyright © 2020 スカイボートソング all rights reserved.Powered by FC2ブログ