FC2ブログ

プロフィール

skyeboatsong

Author:skyeboatsong
東京の片隅で生きている、零細企業のオヤジ。家族は、妻とワンコの3人暮らし・・ですが2020年11月突然ですが、またしても娘1人追加??

これでよそ様の子供を預かるのは、7人目となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:プラモデル
本日の機体は、少し前に制作済みのT-33とT-1B

T-33は、かつて那覇基地に所在の第207飛行隊の連絡機
T-1Bは、小牧基地所在の第5術科学校の機体
T33 & T-1B


いずれも、遥か昔に引退済みですが、T-33は、連絡機として何処の基地でも結構見る機会が多かったです。T-1Bは実機が飛んでいるところを見た記憶が無いです。昔、トラックドライバーをしていた頃、小倉から門司に向かってレシーバー聞きながら走っていたら、芦屋基地のT-1の脚が出ないのか?ロックが確認できないのか?バリヤー張って着陸誘導される緊迫したやり取りを聞いたことが有ります。

今は昔の話・・・
DATE: CATEGORY:プラモデル
最近、プラモデルがマイブームなのですが・・最近、メルカリで買ったF-22Rapterがまだ結構出品されているようです。
これって、雑誌の付録だったため本誌が無いと組立説明図が無いという事で、慣れていないと結構な難物になります。

もし購入して愕然としている人が居たら?という事で英語版組立説明図を公開!
組立説明02

組立説明01

参考になれば

追伸:近くの模型屋さんで、全く同じTranpeterのF-22A売ってました!
DATE: CATEGORY:プラモデル
3月の仕事が全部飛んでしまったので、相変わらず事務所で電話番・・しながら、老後の楽しみに買い集めていたプラモデルを作っています(;^_^A

1/144の塗装済み食玩がメインですが、直ぐ出来てしまうので・・未塗装のプラモデルに進出しました!

第1弾 電撃ホビーマガジン 2008年2月号増刊号 電撃スケールモデラー 2月号の付録の「F-22A Raptor」です。
メルカリで購入したのですが、本誌が無い為に組立説明図も無し!想像力を駆使して作るしかありません!
大体は理解できたのですが、組立順序を間違えて一部部品を付け忘れた為、本来ギアダウン状態で作るはずが、飛行状態にせざるを得なくなりました(;^ω^)

ちょっと不完全燃焼に終わったので、もう一度「Rapto」を作ろうと、メルカリやヤフオク見ると、結構前出の付録が出ています。
しかし、一度ちゃんとした組立説明図が欲しいと思いググってみると・・・同じ金型で製作販売されているものを発見!しかもメルカリで買ったものより安い!!と言う事で、Amazonで購入!それがこれ
TranpeterF-22A

どうやら同じ金型で、このTranpeterというところから製品化され、更にモノクロームというところからも販売されたようです。
英語版の説明書と塗装指示図も付いていました。ランナーは全く同じようですが、デカールは別物です。
今度は失敗しないように、順序だてて着陸状態仕様で作ろうと思います。

何十年ぶりかでエアブラシ塗装もしましたが、段々面白くなってきました。
今後は、無塗装の1/144を中心に製作しようかなと思います。
DATE: CATEGORY:プラモデル
本日は、大好きな第305飛行隊のF-15Jです

若い頃、トラックドライバーをして居る頃から茨城方面に配送に行くと、速攻で配送を終わらせて百里基地北門付近でトラックを止めて、受信機片手に飛行機眺めていました♪
その後、カミさんにプロポーズしたのも百里基地でブルーのハートマニューバを見た後で・・

航空祭の時は、真っ先に梅のマークの旗のもとへグッズを買いに! ミスティックイーグルなんか綺麗でしたね!

今回は、童友社?らしき第305飛行隊 航空自衛隊50周年記念塗装機です、標準2本タンクでしたが当時写真見ると2本タンクは無かったので、センタータンク1本状態に変更「タンクに書かれている「梅の花」は適当に手書きで描きました。
305SQ50Aniver


DATE: CATEGORY:日記
間もなく弊社も第11期目の決算を迎えようとしていますが・・コロナウィルス拡大してしまいましたネ

弊社の主力事業である、学術会議関係が大混乱となっています!3月に予定していた学会は、恐らく全てが中止か延期となると思いますので、予算がごっそりと無くなります(´;ω;`)
早いとこ収束してくれないと、ちょっとヤバくなりそうです・・

というわけで、間もなく年金生活を見越して、最近集めている食玩エフトイズの飛行機シリーズの収集と製作が加速しそうです!

最近作った、T-4BlueImpulseのファンブレイクを青空バックで撮ってみました
F-Toys T-4BlueFanBleak

機体を持ち上げているスタンドとかはGIMPで消してみましたが、やはりレタッチするとなると正直以前は持っていたPhotoshopが欲しくなります。
GIMPも機能は充分なのかもしれませんが、操作の慣れの問題ですかね・・

copyright © 2020 スカイボートソング all rights reserved.Powered by FC2ブログ