FC2ブログ

プロフィール

skyeboatsong

Author:skyeboatsong
東京の片隅で生きている、零細企業のオヤジ。家族は、妻とワンコの3人暮らし・・ですが2020年11月突然ですが、またしても娘1人追加??

これでよそ様の子供を預かるのは、7人目となります。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:日記
久々にテレビを購入しました!

寝室の壁に取り付けていたREGZA26A9000ですが、さすがに11年前物だけあって画面は暗いし、小さいし老眼の目では見難くて仕方なかったので代替えとなりました。
後継は、当然REGZAですが、メインのテレビではないので普及機の「43M540X」となりました。価格コムでは最安店・在庫等がクルクル変わると言う事で、やはり売れているのでしょう?


珍しくAmazon等より安かったので、今回は楽天で購入しました。昨日の16時頃に発注したのですが、本日の午前中到着と激速での納品でした!(金具がまだ来ていないので、仮にスタンド置きで動作チェック&初期設定を済ませました)

今まで26インチに付けていた壁掛け金具は小さくて使えないので、こちらはいつも通りAmazonで購入!10年前の液晶と違い視野角も広がったので角度調整なしの最薄・格安製品を購入しました。

明日には、壁掛け金具が届くと思うので、午後から設置工事する予定です。完成したら写真アップします。


DATE: CATEGORY:コロナ対策
世間では給付金が遅いとか何とか言われていますが、私の所は5/2に法人の持続化給付金と個人の特別給付をオンライン申請して、伴に5/18に振り込まれました。
その後、5/20から始まるはずの雇用調整助成金(厚労省)オンライン申請は、案の定数時間もたずに停止!再開された6/5も同様の惨劇? 持続化給付金の業務委託が問題にされているようですが、経産省の方がスマートなのは明らかです。

申請前のマニュアルを見ると判ると思いますが、労働関係の方はわざと面倒くさくしているとか思えないところが多いです(;^ω^)
YouTubeとかで、社労士さんが色々解説してくれているのを見て、私もついに雇調金のオンライン申請をあきらめて、一昨日管轄のハローワークに行ってきました!めちゃ混みかと思いきや・・ガラガラ?
申請窓口は一応埋まっていたものの、5分程で案内され申請書類を点検してもらいました。結果、事業主印の押し間違えで持ち帰りました。「書類は完璧です」と言われ、印鑑だけ「雇用保険届け出時の印鑑(通常会社の実印)を押して、新宿の事務センターに送った方が早いです」との事で、帰社して印鑑押しなおして速攻で郵送!
昨日の午前中に新宿の届け先(ハローワーク助成金事務センター)に到着確認!
さてここから、支給までどのくらい掛かるか見ものです。

今回の雇調金の申請のキモは
判定基礎期間は最初と最後は通常より長くなる場合がある
例)弊社は締め日が15日なので、通常は当月16日~翌月15日までが判定機関になりますが、4/1以降に休業を始めたので、半端な半月分は翌月の機関と合算して4/1~5/15が最初の判定期間になります。休業期間が終わる時も同様にお尻を伸ばすことになります。
事業種の押印(これ本当に間違いが多いらしいです)
必ず雇用保険の適用事業所になった時の(申請した時の)事業主印・代表印を押すこと。
現状、休業計画の提出が不要な条件だと他はさほど難しくないと思います。

緊急事態宣言も解除され、本日6/19からは県を跨いでの移動も緩和されるようですが、未だ弊社の主力事業である大規模イベントは蚊帳の外となっています(;^ω^)
この為、弊社はこの秋まで延長された特例期間9/30まで休業を続けるしかないと思っています。

DATE: CATEGORY:日記
今年2月に修理に出したSinn256ST、修理は4月末に終わっていたのですが、コロナの影響で店舗が休みになり引取不可能となっていました。今回修理をお願いしたのは「ウオッチホスピタル新宿店」ですが、オーバーホールの基本料金、ゼンマイの交換、各種パッキン交換等で概算¥36000位で3針デイ&デイトのクロノグラフとしては格安です。今回は、ねじ込みリューズが不調になってしまったのでこれがメーカー修理となった為、追加費用が¥36000位とオーバーホール代とほぼ同額になってしまいました(-_-;)
結局、税込みで8万円程と結構な金額となりました。やはり、時々オーバーホールをしておかないと駄目ですね?の結果か・・
修理上がりのSinn256ST
256ST

修理に出す前は、ベゼルのタキメーターの文字も消えかかっていたのですが、サービス?で墨入れ?もしてくれたようで綺麗になりました。このモデルは、クロノグラフとして非常にコンパクトで、所謂ボーイズサイズですが、日本人の手にはぴったりのサイズだと思います。
DATE: CATEGORY:コロナ対策
産経新聞によると、宮城県のイベント業者さんたちが、県や仙台市に自粛要請の対象業種の追加認定や事務所の家賃補助を申し入れたそうですが・・

イベント関連は裾野が広いです! 元請け(例えば電通さんとか)下請け(実際運営するイベント屋さん)更にその下に、映像・音響・施工(大工さん電気工事屋さんとか)・人材派遣(コンパニオンとかMC他スタッフ)が多数、最下層が学生さん含むフリーター達・・

弊社は、映像音響・ネットワーク関係に属するわけですが、営業の自粛自体はされていませんが、大規模イベントの自粛要請があった2月末からキャンセルが始まり、3月以降関連の仕事はゼロ行進!
現在時点で7月までの仕事は全部なくなりました・・1年の半分が消えたことになります(´;ω;`)

持続化給付金がもらえたとしても(5/2未明に申請済み)3月&4月の赤字ですでに\200万円超えているので、5月以降をどうするかが問題です。3月から事実上社員を休業させていますが、結局すべて事業主の持ち出しになりそうですね
やはり、最難関の雇用調整助成金を何とかしないと存続は難しくなりそうです。

よりによって・・弊社は6月初めに営業所の賃貸契約が更新を迎えていますのでこちらにもお金が掛かります(;^_^A
先々は家賃補助とかも無いと結局年末まで持たずに廃業(もしかしたら倒産?)なのかもしれません。

飲食業界も零細が多いし大変だと思いますが、私から見れば羨ましい・・恐らく、終息後はそこそこのスピードで回復すると思いますが、我が業界は当分元に戻らない・・というか、もう元通りにはならないと思います。
そう考えると、早々に廃業した事業者さんは頭が良いなーと思います・・・・

とまあ・・文句ばかり言っていてもしょうがないので、今日は運動がてら自転車漕いで法務局まで印鑑証明取りに行ってきました!
借金しないで乗り切るつもりでしたが、どうやっても年度内は持ちそうにないので、近いうちに融資を申し込まなければならなくなりそうです・・準備だけはしておかないとね😞

DATE: CATEGORY:プラモデル
先日作ったペーパークラフトにF-2戦闘機を入れて、音を入れてInstagramに上げてみました・・
F-2Aエンジンスタート音付きはこちら(音量注意!)
F-2A アラートハンガー



何処かの基地で撮ったF-2Aのエンジンスタートのビデオから音だけ切り取って貼り付けてみました。
iPhone上で、iMovieを使用して作ったのですが、ノイズがすごくて使い物になりませんでした。音のサンプリングレートを思いっきり落として何とかこのレベル・・ひどい音だけど我慢です。

copyright © 2020 スカイボートソング all rights reserved.Powered by FC2ブログ